内窓を利用するときは良いところもデメリットも知ろう

内窓とは?

内窓は、別名二重窓とも呼ばれており、窓の内側にもう一つ窓をつけることです。内窓を利用しているお家は、とても多いですが、それはなぜなのでしょうか?ここから内窓を利用するメリットを紹介していきます。

内窓を利用するメリット

no.1

断熱性が高くなる

内窓を設置することにより、窓と窓の間に空気の層が発生します。この空気の層のおかげで、断熱性が高くなっています。外の気温の影響で、室内の温度が変わりにくくなるので、冷暖房効率が高くなるといえます。窓を二重にするだけで、毎年の冷暖房費を節約することが可能になります。

no.2

防音性が高くなる

音は、空気や物を振動させて伝わります。なので、二重になっている分、振動を外に伝えにくくなっています。小さなお子さんがいる家庭や、楽器を自宅で演奏する方は、近所への音漏れが心配になります。ですが、二重窓にすることで、周りへの音漏れが少なくなるといえます。

no.3

防犯性が高くなる

窓から侵入する泥棒などは、窓が二重になることで侵入に時間が掛かってしまいます。また、窓を割る作業を二回行わなくてはいけないので、音でばれてしまうリスクが単純に2倍になります。泥棒はリスクを避けるので、二重窓というだけで、抑止力になるといえるでしょう。

no.4

結露が起きにくい

結露は、外気と室内の温度差が大きい時に発生しますが、内窓をしていることにより、温度差が発生しにくいです。また、熱伝導率の低いガラスを使用することにより、更に結露が起きにくくなるでしょう。結露を放っておくとカビが生える原因になってしまうので、窓の手入れをする手間が省けます。

no.5

外からの音が聞こえなくなる

内窓を利用することで、中からの音が漏れにくいということを紹介しましたが、同じく外からの音が室内に侵入するのを防いでくれます。窓は、他の壁に比べると、音を通しやすい部分になるので、二重にすることで、音を伝わりにくくします。交通量が多い地域に住んでいる方にとっては大きなメリットになるでしょう。

内窓を利用するときは良いところもデメリットも知ろう

窓

内窓をつけるデメリット

内窓をつけるのにはメリットだけではありません。デメリットもいくつかあるので、解説していきます。まず初期費用が高いという点です。内窓をつけるために掛かる費用は、窓によって大きく変わりますが、一枚だけの窓に比べても少し高くなります。価格相場は大体5万円~20万円となっています。

サイズによって大きく変わる費用

費用は、素材によっても変わりますが、サイズでも大きく変わります。また、内窓を取り付けるのは、少々手間が掛かるので、工賃だけでも2万円程度必要になってきます。DIYで内窓を作ることは可能ですが、とても手間が掛かります。ただ、DIYが好きな方は試してみてもいいでしょう。

掃除が増える

窓の数が二倍になるということは、単純に掃除の量が二倍になるということになりますが、そこまで内窓は汚れることがないので、掃除に必要な手間は少ないです。そうはいっても、綺麗好きな方や少しの汚れでも気になってしまう方は頻繁に掃除を行うので、少し大変でしょう。主なデメリットは、紹介した通り費用と掃除の面です。ただ、このデメリットは考えようでは受け取り方が180度変わります。例えば寒い地域だと、光熱費がかなり掛かります。そこに、内窓を利用すると光熱費が抑えられ、長い目で見るとお得になることがあるのです。

内窓を取り付けた方の口コミ

防音効果が思っていた以上に凄かった!

国道沿いで車の騒音がうるさかったのですが、内窓をつけてからはほとんど気にならなくなりました。ですが、アパートなのでその分隣の音が気になってしまいました(笑)まあ車の騒音に比べたら全然気にならないレベルなので特に問題はないでしょう。

朝起きるのが楽になった

寒い冬の朝はどうしてもお布団から出たくない気持ちになっていました。ですが、内窓を取り入れてから朝の起き辛さが軽くなりました。結構室内の温度が変わるのを実感しています。エアコンもそこまで高い温度に設定しなくなったので、電気代も多少浮いていると思います。

結露が緩和した

冬や梅雨時期になると結露がよく起こっていました。拭き取らないと、どんどんと水分が垂れてくるので、拭き取るのがとても大変でした。内窓を設置してからは、結露が全然目立たなくなり、起きたとしても少し曇るくらいです。水が垂れてくるということは今まで一度もありません。

後付け二重窓を設置しました

市販されている後付け二重窓を取り付けました。やはり素人っぽい仕上がりになってしまいましたが、効果は結構出ています。お金はあまりかけたくないけど、二重窓を試してみたいという方にはおすすめできます。

温度が全然違う

新築の家を建てる時に、窓を内窓付きの二重窓にしてもらいました。これまで生活していた地域とそこまで離れていないので、気温の違いは少ないと思います。ですが、引越してから室内温度の違いに驚いています。エアコンをつけていない状態でも耐えれるほどの寒さです。北に住んでいる方は絶対に利用した方がいいと思います。